公立中高一貫校への関心が高まっています

 公立中高一貫校への注目がますます高まってきています! 

公立中高一貫校はゆとりある学校生活を目的に始まりました。
10月30日付の朝日新聞でも大きく取り上げられていることから、その注目度は計り知れます。

朝日新聞の記事では
○公立の中学・高校と授業料が同じ ○卒業後の進路の選択肢を増やす ○幅広い家庭からの受検が可能(授業料などの面から)・・・ など、
保護者の関心の高さが紹介されていました。

公中検模試は公立中高一貫校を目指す受検生のために特化した模試の中で一番の受検者数!
数ある公立中高一貫校対策の模試の中で、いち早く取り組みを始めましたので、データ量も豊富です